スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年06月01日

真夜中の刑事



フィルムノワールの傑作、「真夜中の刑事(POLICE PYTHON 357)」がついにDVD化。
パイソンファン必見です。



これが3大パイソンムービー。
イブ・モンタンの「真夜中の刑事」、ジャン・ポール・ベルモンドの「警部」、アラン・ドロンの「鷹」  
タグ :パイソン


Posted by 夜魔猫  at 19:58Comments(0)映画

2009年01月29日

イタリア人恐るべし(笑)


マウリツィオ・メルリ主演「Highway Racer/フェラーリの鷹」(1976年 イタリア)
卓越した運転テクニックで警察の追撃を次々とかわし逃走する強盗団に、年代物のフェラーリを駆って無鉄砲でカーマニアの警官が挑む。
フランス映画「TAXI」の元ネタ。
この映画はもちろんフィクションですが、ローマ警察は1960年代に映画と同じフェラーリ250GTEのパトカーを配備していたことがあるそうです。しかも、映画のように犯人の車を追ってスペイン広場の階段をフェラーリで駆け下りたこともあったということです。
色々な意味で、イタリア人はすごいです。(笑)

  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(3)映画

2009年01月23日

痛快娯楽戦争映画


夏木陽介主演「やま猫作戦」(1962年 東宝)
北支戦線でゲリラと戦うはみ出し部隊。
「独立愚連隊」のヒットによって作られた柳の下の鰌の1匹。(笑)
中丸忠夫がいい人(役)だったのは意外。(笑)

  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年12月15日

蒼い緊張感


アラン・ドロン主演「DirtyMoney/リスボン特急」(1972年フランス)
銀行襲撃、麻薬の強奪と、ふたつの犯罪を追う警察署長。
執拗な捜査によって浮かび上がった事件の黒幕は彼の親友であった…
全編に青いフィルターがかかった渋い色調。
派手なアクションは少ないが全編に漲る緊張感溢れる演出のフィルム・ノワール。  


Posted by 夜魔猫  at 12:00Comments(0)映画

2008年11月10日

二重スパイを追え


アラン・ドロン主演「SCORPIO/スコルピオ」(1973年アメリカ)
CIAのベテラン情報員が二重スパイの嫌疑をかけられた。
彼を抹殺すべく秘密指令を受けたのは、相棒のフランス人殺し屋だった。
デスウィッシュ・シリーズのマイケル・ウィナーが描く非情なスパイ戦。  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年11月07日

戦闘シーンのない戦争映画


カトリーヌ・ジュールダン主演「LE PETIT MATIN/別れの朝」(1971年フランス)
第2次大戦中、ドイツ占領下のフランス。ドイツ軍に接収された屋敷に住むフランス貴族の娘と若きドイツ軍士官の禁断の恋を美しく幻想的なカメラワークで描く。
音楽はフランシス・レイ。  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年11月06日

丹波哲郎がおいしい件について。


ピーター・グレイヴス主演「THE FIVE-MAN ARMY/五人の軍隊」(1969年イタリア)
メキシコ革命のさなか、軍用列車に積み込まれた砂金を狙って5人のプロフェッショナルが集結した。
作戦は綿密に練られ寸分の隙もないように思えたのだが…
丹波哲郎が無敵のスーパーヒーローになって大活躍する変形マカロニ・ウエスタン。
  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(2)映画

2008年11月05日

荒野の日本兵


佐藤允主演「のら犬作戦」(1963年東宝)
中国大陸を舞台とした所謂「愚連隊物」の一本。
大量の阿片を巡って日本軍、中国軍、謎の手品師の三つどもえの戦い。
戦争をシニカルに描いたマカロニ・ウエスタンのような戦争映画。
  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年11月04日

正義警察


アラン・ドロン主演「Ne reveillez pas UN FLIC qui dort/私刑警察」(1988年フランス)
暗黒街のボスが次々と殺される事件が起こった。
犯人は警察内部で組織された「正義警察」と名乗る極右グループだった。
「正義警察」の活動はやがて一般市民をも巻き込み、犠牲者の増加は警察の内部分裂にまで広がりつつあった。
  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年11月01日

明日無き逃亡


リノ・ヴァンチェラ主演「CLASSE TOUS RISQUES/墓場なき野郎ども」(1960年フランス)
幼い子供を連れ逃亡を続けるギャングに、昔の仲間の冷たい仕打ちと侠気ある若いチンピラの友情。
果てない逃亡の結末は?
共演はジャン=ポール・ベルモンド。
  


Posted by 夜魔猫  at 17:30Comments(0)映画

2008年10月31日

DVD化激しく希望


トム・アダムズ主演「LICENSED TO KILL/殺しの免許証(ライセンス)」(1965年イギリス)
60年代のスパイ映画ブームに乗って作られた作品。
殺人許可証(00ナンバー)を持つ主人公チャールズ・バインが国際秘密組織の陰謀に立ち向かう。
スパイは小型拳銃という常識を覆し、主人公は大型のマウザー軍用拳銃を使っている。
  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年10月30日

裏切りと陰謀の逃避行


オリヴァー・リード主演「REVOLVER/非常の標的」(1973年イタリア・フランス合作)
刑務所長の妻が誘拐され、身代わりとして要求されたのは収監されていた殺し屋だった。
愛する妻のため法を破って殺し屋を脱獄させた所長は、真相を突き止めるべく巨大な陰謀に立ち向かっていく。  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年10月29日

ロバート・デ・ニーロ最高傑作


ロバート・デ・ニーロ主演「MIDNIGHT RUN/ミッドナイトラン」(1988年アメリカ)
腕利きの賞金稼ぎが依頼された仕事は、マフィアの財産を奪って逃げた会計士を捕獲することだったが…
マフィア、FBI、そして商売敵の激しい追跡を受け、賞金稼ぎは逃亡犯と運命をともにすることに…
ダニー・エルフマンの音楽も最高! 粋なアクション・コメディー。
  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年10月28日

死亡フラグ立ちまくり


アラン・ドロン主演「LE BATTANT/鷹」(1983年フランス)
消えた600万フランのダイヤを巡って蠢く裏社会の住人たち。
秘密を握る男(=アラン・ドロン)の前に現れる昔の仲間、組織、謎の美女。
誰が敵か味方か判らぬまま次々と殺される関係者。
死亡フラグ立ちまくりのアラン・ドロンの運命は?

ヒロインは「ニキータ(1990年)」でブレイクする前のアンヌ・パリロー。  


Posted by 夜魔猫  at 18:00Comments(0)映画

2008年10月24日

暗黒街の光と影


ジャン・ポール・ベルモンド主演 「HO!/オー!」(1968年フランス)
レーサー崩れのチンピラが脱獄事件をきっかけに「現代のアル・カポネ」ともてはやされ、裏社会でのし上がっていくが…
  


Posted by 夜魔猫  at 12:00Comments(0)映画

2008年10月18日

誰がために…


LE GITAN(1975年イタリア・フランス合作)
差別され、虐げられてきた家族のため、次々と犯罪を重ねる一人の男。
使用銃はブローニングHPとベレッタM1951。
  


Posted by 夜魔猫  at 00:00Comments(0)映画

2008年04月27日

シシリア人は取引をしない。


アラン・ドロン主演の「ビッグ・ガン」(1972年イタリア・フランス合作)
妻子を殺された殺し屋トニーはコルトM1911A1を手に単身、巨大な組織に立ち向かう。
  


Posted by 夜魔猫  at 23:45Comments(0)映画

< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
夜魔猫
夜魔猫
世の中には知らない方が幸せなこともある。
オーナーへメッセージ