スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年07月29日

イングラムでおまけ(MGC イングラムM11)


MGCのイングラムM11繋がりで当時のホルスターを紹介します。

MGC純正のヒップホルスターです。イングラムのマーク入りです。

アローイント(八幡商事)のスケルトンホルスターです。マガジンポーチもついてかなりコンパクトにまとまります。
  


Posted by 夜魔猫  at 23:36Comments(2)サブマシンガン

2008年07月29日

勝手に連動企画・イングラム編(WA イングラムM11)


某所でWAイングラムのリクエストがあったので連動企画としてアップします。

マガジンはスチールアウターなのでKSCよりリアルです。
発売されたのはフルセットのみでその後のアクセサリー等のフォローは一切ありませんでした。
(某紙の記事では発光装置内蔵のサイレンサーが発売されたと書いてありましたが…)

このWAイングラムは金型が第2の人生を送っているので、完全新規製作しない限り再販は無理でしょうね。

  


Posted by 夜魔猫  at 02:26Comments(4)ガスブローバック

2008年07月22日

超マボロシのアレ(嘘)(ヨネザワ VP70)


VP-70です。
ただし、MGCでもタニオ・コバでもなくヨネザワのエアガンです。

一応、MGCと同じ1stタイプをモデルアップしていますが、形状が微妙です。
同時期に発売されていたコルト・ウッズマンはかなり良い形をしていた(MGCそっくりでしたが)だけに残念です。



上からMGC(モデルガン)、ヨネザワ(エアガン)、タニオコバ(ガスブロ)です。  


Posted by 夜魔猫  at 02:55Comments(0)エアタイプ

2008年07月20日

レイル付き(タナカ グロックG17 3rdフレーム)


仕事を抜け出して(笑)タナカのグロックG17 3rdフレームのモデルガンを買ってきました。
タナカの3rdフレームといえば実物よりフレームが太く、実銃アクセサリーを付けられなかったガスブロ版が脳裏をよぎり、多少の不安はあったのですが、事前のリサーチで今回のモデルガンはレイル幅が実銃通りになった固定スライドガスガンからの流用だと聞いて購入に踏み切りました。

フレームはガスガンからの流用なので右側に実銃にはないトイガンセフティ用の切り欠きがありますが、よく見ないとわからないレベルなので許容範囲といえるでしょう。

レイル幅は正しくなりましたがトリガーガード先端が若干前方にあるようで、グロックの純正ライトやシュアファイアのX200はうまく付きませんでした。(少し加工すれば付きます)
M6やTLR-2は問題なく付きます。

ちなみに、実銃用のショルダーストックは付きませんでした。(グリップ後部の空洞部分が実銃より狭く、ストックの取り付け部分をかなり加工しないと無理)
ランヤード用の穴まで再現されているのに残念です。
  


Posted by 夜魔猫  at 15:28Comments(0)ハンドガン

2008年07月11日

着脱式銃床の逆襲


今は無きL.A.トップガンアートのレザー・ホルスター付きストック6インチ(マリーネ)用です。木製ストックの部分はタナカ純正がそのまま使われています。

ルガーのストックホルスターに関しては、外国製のレプリカで8インチ(ランゲ・ラウフ)用はよく見ますが、6インチ用はあまり見かけません。  


Posted by 夜魔猫  at 00:15Comments(0)アクセサリー

2008年07月10日

新・着脱式銃床は男のロマン


CAWのルガーP08用ホルスターストックのフルカバータイプです。

CAWのP08用ストックシリーズ全てに言えることなんですが、このシリーズは輸出を考えて作られたため、装着部分が実銃サイズになっていて、そのためトイガンに付けると少し緩く、しっかりと固定できないという欠点があります。  


Posted by 夜魔猫  at 02:02Comments(0)アクセサリー

2008年07月09日

続・着脱式銃床は男のロマン


CAWのストックシリーズ第2弾、ホルスターストックです。

マウザー用によく似ています。

  


Posted by 夜魔猫  at 00:16Comments(0)アクセサリー

2008年07月08日

勝手に連動企画(WA 40F)


こたに大将のチープガン魂で紹介された中華ガン、WA 40Fの元ネタであります。

実銃はS&Wなのですが、WAで発売された初期型は大人の事情でWAオリジナル刻印で発売されたことはよく知られています。ところが、これをコピーした中国のおぢさん(←勝手に決めつけ)はそのあたりの事情を知らずに作ってしまったようですね。(笑)



右が正規の刻印で発売された後期型です。
ちなみに、内部メカが完全に新規になったため、マガジンの互換性すら無くなってしまいました。  


Posted by 夜魔猫  at 02:06Comments(2)ガスブローバック

2008年07月07日

着脱式銃床は男のロマン(笑)


CAWのルガーP08用カラビナーカービンストック、銃ではなくアクセサリーの紹介です。

木材加工には定評のあるCAWの美しい仕上がり。

長銃身のルガーにはストックが似合います。

マルシンだけでなくタナカのルガーにも使えます。
  
タグ :CAW


Posted by 夜魔猫  at 02:08Comments(0)アクセサリー

2008年07月06日

枢軸祭り(嘘)(ショウエイ G43)


ショウエイのG43(モデルガンです)
ヒトラーのガーランドなどと呼ばれていますが、大量生産に向いたガーランドに比べていかにもドイツらしい凝った作りをしています。シャーマンに対するパンターかティーガーといったところでしょうか。

木製ストックは実銃と同じ合板を貼り合わせたラミネート・ストックで、実銃より美しい仕上げになっています。(笑)

別売アクセサリーとしてスコープがありますが、残念ながら外見だけの素通しです。

他に、シースベッヒャー(ライフルグレネード)も発売されています。(98kと共用)

時間がないので98kやM1ガーランドとの比較はまたの機会に…  


Posted by 夜魔猫  at 00:36Comments(0)ライフル

2008年07月03日

チープモデルガン(コモダ ブローニング22オート)


コモダのブローニング22オートです。
現在発売中のGun誌8月号のToshiさんの記事に出てきたブローニング・メダリストのモデルガンがこれです。

コモダのモデルガンは普通のモデルガンショップでは売ってた記憶がなくて、デパートの玩具売り場のとか場末の玩具屋の隅にひっそりと売られていたようなイメージがあります。

実はこの22オートは2年ほど前、横浜の某模型店(現在は閉店)で新品(デッドストック?)を2980円で購入した物です。(現物見たら3000円以上は出せませんて(笑))
  


Posted by 夜魔猫  at 01:45Comments(2)ハンドガン

2008年07月02日

チーフス・スペシャル祭り 其の拾伍(最終回)(タナカ編 4)


タナカのペガサス(ガスガン)のPCカスタム2インチモデルです。

バレルピンが残っているのとバレルシュラウドのロッキングボルトが省略されているのが残念。

CTCのレーザーグリップに交換したら、SF銃みたいになりました。(笑)

  


Posted by 夜魔猫  at 00:00Comments(2)ペガサス

2008年07月01日

チーフス・スペシャル祭り 其の拾肆(タナカ編 3)


タナカのペガサスのM60(ABSメッキ)です。

グリップは六研のパールタイプ、グリップアダプターはタナカ純正です。

ペガサスのM60は今のところ2インチのみのようです。  
タグ :タナカm60


Posted by 夜魔猫  at 00:00Comments(0)ペガサス

< 2008年07>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
夜魔猫
夜魔猫
世の中には知らない方が幸せなこともある。
オーナーへメッセージ