スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年08月28日

MGC フロンティア・ダブル・バレル・デリンジャー


MGCのフロンティア・ダブル・バレル・デリンジャー(モデルガン)です。
大人の事情で名前が変わってますがレミントン・ダブル・デリンジャーですね。
このモデルは銃身分離タイプのため、現在では販売・譲渡が禁止され、所持のみが認められています。(52年規制)

カートが細く見えるのは実銃と同じ41口径ではなく、チーフスペシャルやディティクティブと共用の38スペシャルを使っているからです。

パッケージはMGCではなく輸出先ブランドのRMIになっています。
手配書を模した遊び心溢れるパーツ図も楽しくなります。

CMCのダブルデリンジャー(右)との比較です。
バレルが太いためMGCのほうが大きいイメージがありますが、全体の大きさはほぼ同じです。

  


Posted by 夜魔猫  at 21:25Comments(0)ハンドガン

2009年08月22日

CMC STEN MkⅡ


CMCのSTEN Mk2(モデルガン)です。
レシーバーがスチールプレス製なので現在では販売・譲渡が禁止され、所持のみが認められています。(52年規制)

総金属製でCMCらしいかっちりとした作りですが、所々に「プラスネジ」が使われる等、「萎え」ポイントもあります。

以前、GUN誌でこのモデルと同じCMCのSTEN MkⅡが紹介されたとき、「マガジンハウジングは実銃通りに回転できる」とありましたが、それは嘘です。

  
タグ :CMCSTEN


Posted by 夜魔猫  at 20:41Comments(1)サブマシンガン

2009年08月16日

パターソン、カービングシリンダー+ドレスアップパーツ


公私ともにバタバタしてたもんで、気が付いたら2ヶ月経っていました。(笑)
HWSのテキサスパターソンにオプションパーツのカービングシリンダーとドレスアップパーツ(ケースハードンパーツ)を組み込んでみました。

やはりオールドリボルバーにはカービングシリンダーが似合います。

ケースハードン処理されたドレスアップパーツはルーフ・プレート、ウェッジ、ニップル・レンチの3点です。

ちなみに今回の記事からニコンのD100を使って撮影しています。

  


Posted by 夜魔猫  at 22:42Comments(0)ハンドガン

< 2009年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
夜魔猫
夜魔猫
世の中には知らない方が幸せなこともある。
オーナーへメッセージ